久保歯科医院ブログ

2014年6月30日 月曜日

知っているようで、知らない、親知らずの抜歯とは

当院は、大阪市此花区の歯科クリニックです。
昭和52年の開業以来、此花区のみなさまのお口の健康を守るお手伝いをしてまいりました。
アットホームで明るくご来院しやすい歯医者を目指しております。

院長は口腔外科出身で、抜歯件数1000本以上の実績があります。
実績は安心につながります。

口腔外科とは歯だけではなく、主に口の中の外科治療を行う診療科です。
様々な疾患を扱っております。
例えば親知らずの抜歯は、メスや麻酔を使用する外科的な治療を行いますので、口腔外科医のいる医院を選ぶことがおすすめです。

親知らずの抜歯は、普通の歯の抜歯に比べて難易度が高く、リスクも大きいため、歯科医の技術と経験が重要なポイントになります。
当院は、院長が口腔外科出身ですので、安心して治療を受けていただけることと思います。

投稿者 久保歯科医院 | 記事URL

2014年6月24日 火曜日

親知らずの抜歯は経験豊富な当院にお任せ下さい

親知らずは、高校生になった頃に生えてくる歯のことで、親知らずが無い方もいれば、奥に埋まったまま生えてこない方もいます。
正しく生えてくれば問題はないのですが、現代人は顎の骨が小さくなっているため、斜めや横向きに生えてきてしまいトラブルの原因となります。

親知らずが斜めや横向きに生えてくると正しいブラッシングができずに、隣の歯まで虫歯になりやすくなります。
また、歯並びが悪くるため、噛み合わせにも影響がでて、顎関節症になるリスクも高くなります。
このような点から、親知らずの抜歯をおすすめします。

親知らずの抜歯は、メスや麻酔を使用する口腔外科で行います。
当院には口腔外科医がおり、抜歯件数1000本以上の実績がありますので、大阪市、此花区にお住まいの多くの患者さまに当院を選んでいただいています。

投稿者 久保歯科医院 | 記事URL

2014年6月17日 火曜日

患者様の立場に立った抜歯治療を心掛けています

親知らずの抜歯のことならば、大阪市にある当院にお任せください。
最寄駅の千鳥橋駅からわずかな場所にあるので、通院に便利です。

親知らずの治療には、口腔外科出身の歯医者を選ぶことが大切です。
当院では、1000本以上の抜歯の実績と技術がある歯科医師が行うので、安心してご利用頂けます。
また、抜歯についてのご質問やご相談にも的確に分かりやすくお話をし、最適なご提案をします。
詳しくはカウンセリングをお受け頂き、患者様の意見や希望を尊重した上で納得した形で抜歯を受けられるように、全力でサポートを致します。

当院では、抜歯後のアフターケアも丁寧に行います。
定期的なメンテナンスを受けて頂き、慎重にお口の状態を観察していきます。
お気軽にご利用下さい。

投稿者 久保歯科医院 | 記事URL

2014年6月11日 水曜日

親知らずの抜歯をご希望の皆様へ

当院は、千鳥橋駅付近に開業以来、親知らずの抜歯を専門的に行い、これまでに大勢の患者様の治療を行った実績がございます。

また、当院は、大阪市全域の歯科医院の中でも数少ない口腔外科が在籍している歯科医院であることから親知らずの抜歯をご希望される患者様が当院をお選びいただき、此花区エリア全域からも足を運んでいただいております。
さて、親知らずの抜歯は必ずしも必要ではないものの、抜歯をされる方が多いのが現状です。

その理由の多くは、歯が奥に生えていることから歯磨きがしにくく虫歯のリスクとなることや歯の生え方が斜め上を向いていたり歯茎に埋もれているなどの歯の生え方に原因があると言えます。

当院では、抜歯を行う際には、患者様のご要望などをできる限り考慮した上での処置をさせて頂きます。

投稿者 久保歯科医院 | 記事URL

2014年6月 5日 木曜日

負担の少ない親知らずの抜歯治療を行います

普通の歯を抜くことさえ痛みを考えると大変なのに、親知らずの抜歯と聞くと、もっと大変そうだと思いませんか。
それは、親知らずが口の一番奥に生える歯で、状況によっては歪んで生えてくることもあります。
だから抜歯中は口を大きく開け続けていなくてはならないし、抜歯後は痛みだけでなく顔が腫れてしまい、外出ができなくなるからです。

しかし、親知らずの生え方や噛み合わせを悪化させている場合、親知らず自体が虫歯になっている場合は、抜歯をおすすめすることになります。

当歯科医院では、親知らずの抜歯に関して豊富な経験を持つ院長が担当し、なるべく負担の少ない治療を行います。
此花区だけでなく、大阪市一円から親知らずに悩む患者様がおいでになります。

投稿者 久保歯科医院 | 記事URL

親知らず専門NAVI 監修:久保歯科医院 電話番号:06-6463-8055