久保歯科医院ブログ

2014年4月 9日 水曜日

安心して親知らずの治療を受けられたい方へ

親知らずが生えているからと言って必ずしも抜歯が必要というわけではありません。

正常に生えている状態で且つ痛みがない場合は、特に抜歯の必要はないと判断できますが、斜め方向や横方向に歯が生えている場合や部分的に歯が生えている状態である場合、虫歯や歯の周囲の炎症へのリスクを考慮し抜歯が必要となる場合があります。

特に斜め方向や横方向に歯が生えている場合は正しいブラッシングが困難であることから虫歯になりやすくなりますので、そうした場合、当院では抜歯をご提案させて頂いております。

当院で抜歯を行う場合、当院の歯科医は大阪市全域でも数少ない口腔外科医が直接行いますので安心して治療を受けていただけます。
また、当院にお越しになられる際には、千鳥橋駅すぐという通院しやすい位置に開業しております。

投稿者 久保歯科医院

親知らず専門NAVI 監修:久保歯科医院 電話番号:06-6463-8055