久保歯科医院ブログ

2014年4月 3日 木曜日

治療にはきれいな水を使っています

歯の治療をしたことがある方ならご存知だと思いますが、歯科治療には水が欠かせません。
親知らずの抜歯ももちろんそうです。

歯を削る際の摩擦熱を冷ますことが大きな役目ですが、その他にも、削る場所や口の中を清潔に保つことや、機械が目詰まりをおこさないようにする役割などがあります。

治療中大量に口の中に入る水ですから、この水はきれいな水のほうが当然いいです。
当院では、クリーンウォーターシステムを導入し、治療には無菌の生理食塩水を使用しています。
人間の体と親和性の高い生理食塩水は、刺激がなく衛生的です。
また、治療後の腫れを軽減する効果もあります。

大阪市此花区で親知らずを安心、安全に治療したいとお考えの方は、経験豊富な当院をぜひご利用ください。

投稿者 久保歯科医院

親知らず専門NAVI 監修:久保歯科医院 電話番号:06-6463-8055